かぶと鯛の香り蒸し

かぶと鯛の香り蒸しのレシピと作り方

かぶと鯛の香り蒸し

材料:

– 鯛 1匹
– かぶ 2個
– しょうが 1かけ
– 酒 大さじ2
– しょうゆ 大さじ2
– 砂糖 大さじ1
– 水 適量
– みょうが 適量
– 紅しょうが 適量

作り方:

1. 鯛をキッチンペーパーで包んで水気を拭き取ります。
2. かぶは皮をむき、1cmほどの厚さに切ります。
3. 鍋に水を半分ほど張り、しょうがを薄切りにして入れます。
4. 火を入れ、軽く煮立たせたら酒、しょうゆ、砂糖を加えてさらに煮立てます。
5. 煮立ったら、かぶを入れて5分ほど蒸し焼きにします。
6. 火を止めてかぶと鯛を取り出し、皿に盛りつけます。
7. 鍋に残った蒸し汁を計量し、同量ほどの水を加えて再び煮立てます。
8. 煮立ったら火を止め、小口切りにしたみょうが、紅しょうがを加えて混ぜたソースをかぶと鯛にかけて完成です。

ポイント:

– 鯛は新鮮なものを使い、皮を付けたまま蒸すとより風味が増します。
– かぶは蒸す時間によって食感が変わってくるので、調整するとよいでしょう。
– かぶと鯛に絡むソースは、あっさりした味わいで、鯛の旨味を引き出しつつ、かぶの甘みを引き立たせます。

タイトルとURLをコピーしました