つくしとほうじ茶のリゾット

つくしとほうじ茶のリゾットのレシピと作り方

 つくしとほうじ茶のリゾット

【材料】

・つくし 100g
・玉ねぎ 1/2個
・米 200g
・ほうじ茶 大さじ2
・白ワイン 100ml
・水 700ml
・オリーブオイル 大さじ2
・パルミジャーノ・レッジャーノ 適量
・塩、こしょう 適量

【作り方】

1. つくしは根元を切り落とし、茎と蕾を分けて洗っておく。
2. 玉ねぎはみじん切りにする。
3. 鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎ、つくしの茎を炒める。
4. 米を加えて炒め、ほうじ茶を加えて炒める。
5. 白ワインを加え、アルコール分をとばす。
6. 残りの水を加え、中火で煮込む。
7. 時間が経ったらやわらかくなったつくしの蕾を加え、さらに煮込む。
8. 全体に火が通ったら、パルミジャーノ・レッジャーノを加え、塩とこしょうで味を調える。
9. お皿に盛り付けて、つくしの茎を飾る。

つくしの苦味とほうじ茶の香ばしさが絶妙にマッチした、新しいタイプのリゾットです。具材には、春に限定される食材であるつくしを使用しました。蕾と茎を分けて使うことで、茎の食感と蕾の風味を両方楽しめます。また、香り高いほうじ茶を使うことで、リゾットが香ばしく、奥深い味わいに仕上がります。ぜひお試しください。

タイトルとURLをコピーしました