つくしと鶏肉の甘酸っぱい煮物

つくしと鶏肉の甘酸っぱい煮物のレシピと作り方

つくしと鶏肉の甘酸っぱい煮物

材料:

– つくし … 1袋
– 鶏もも肉 … 400g
– みりん … 1/4カップ
– 醤油 … 1/4カップ
– 砂糖 … 2 tbsp
– みかん … 1個
– サラダ油 … 適量
– 玉ねぎ … 1/2個
– 水 … 400ml
– 塩 … 小さじ1/2
– しょうが … 1片

作り方:

1. つくしを土や葉っぱを取り除き、よく洗って水気を切る。
2. 鶏もも肉を一口大に切る。玉ねぎとしょうがをみじん切りにする。
3. みかんの皮を細切りにしておく。
4. 鍋にサラダ油を中火で熱して、玉ねぎとしょうがを炒める。
5. 鶏肉を加えて色が変わるまで炒める。
6. みりん、醤油、砂糖、水を加え、煮立てる。
7. 煮立ったら、小火で20分煮る。
8. つくしを加え、塩を入れ、5分間煮る。
9. 最後にみかんの皮を加え、火を止める。

提供方法:
1. ご飯に盛り付け、煮物をかける。
2. お好みで山葵を添える。

ポイント:

– 鶏肉は一度に加えず、できるだけ少量ずつ加えることで、火を通しやすく、柔らかい仕上がりになる。
– つくしは水洗いして、土汚れや葉っぱを取り除いてから使うこと。
– みかんの皮を細切りにすることで、香りがよくなり、味に旨みが加わる。

タイトルとURLをコピーしました