小松菜と高野豆腐の酢豚風炒め

小松菜と高野豆腐の酢豚風炒めのレシピと作り方

小松菜と高野豆腐の酢豚風炒め

材料:

– 小松菜…1/2束
– 高野豆腐…1/2丁
– にんにく…1かけ
– 生姜…1かけ
– 赤ピーマン…1個
– タマネギ…1/4個
– しょうが焼きのタレ…適量
– 酢…大さじ2
– 砂糖…大さじ1
– 醤油…大さじ1
– オイスターソース…小さじ1
– 片栗粉…小さじ1
– サラダ油…適量

作り方:

1. 小松菜は根元を切り落とし、3cm程度に切る。赤ピーマンはヘタを取り、輪切りにする。タマネギはみじん切りにする。高野豆腐は一口大に切る。
2. にんにくと生姜はみじん切りにする。
3. ボウルに片栗粉と少量の水を入れ、よく混ぜる。
4. フライパンにサラダ油を熱し、にんにくと生姜を炒める。香りが立ったら、赤ピーマンとタマネギを加えて炒める。
5. 小松菜を加え、しんなりするまで炒める。
6. 高野豆腐を加え、しんなりするまで炒める。
7. しょうが焼きのタレ、酢、砂糖、醤油、オイスターソースを加え、炒める。
8. ボウルに入れておいた片栗粉水を加え、とろみがつくまで混ぜる。
9. 器に盛り、ご飯と一緒にお召し上がりください。

ポイント:

– しょうが焼きのタレは、市販のものを使用してもOKです。

– 片栗粉水は、野菜や豆腐にしっかりと絡むよう、とろみをつけるのがポイントです。

タイトルとURLをコピーしました