かぶとハタハタの和風鍋

かぶとハタハタの和風鍋のレシピと作り方

かぶとハタハタの和風鍋

材料:

– かぶ 1個
– ハタハタ 2尾
– しめじ 1パック
– 豆腐 1/2丁
– もやし 適量
– 白菜 適量
– だし汁 3カップ
– 醤油 大さじ3
– みりん 大さじ2
– 塩 少々
– ねぎ 適量(飾り用)

レシピ:

1. かぶを薄くスライスする。
2. ハタハタを頭と内臓を取り除き、身を3cm程度の長さに切る。
3. しめじは石づきを取り、根元を切って分け小房にする。
4. 豆腐は食べやすい大きさに切る。
5. 白菜は食べやすい大きさに切る。
6. 鍋にだし汁を入れて火にかけ、醤油、みりん、塩を加え、味を調える。
7. かぶ、ハタハタ、しめじ、豆腐、白菜を順番に加え、具材が柔らかくなるまで煮込む。
8. もやしを加え、さらに1分煮込んだら完成。
9. 器に盛り、ねぎのみじん切りを散らして出来上がり。

ポイント:

– かぶは甘みが強いため、醤油やみりんの味がよく合います。
– ハタハタはお刺身や煮物で食べられることが多いですが、鍋にしても美味しく召し上がれます。
– しめじは水分を含んで柔らかくなるため、煮込み料理には欠かせない具材のひとつです。

タイトルとURLをコピーしました