うどんを使ったルバーブの和風パスタサラダ

うどんを使ったルバーブの和風パスタサラダのレシピと作り方

 うどんを使ったルバーブの和風パスタサラダ

材料:

– うどん 150g
– ルバーブ 100g
– キュウリ 1本
– チェリートマト 10個
– ツナ缶 1つ
– 長ネギ 1/2本
– 白ごま 適量
– ごま油 小さじ1
– 醤油 大さじ1
– 米酢 大さじ1
– みりん 小さじ1

作り方:

1. うどんを茹で、氷水で冷やす。
2. ルバーブは1cm幅に切る。キュウリは半月切りに、長ネギは斜め切りにする。
3. バットにうどん、ルバーブ、キュウリ、チェリートマトを入れ、ツナ缶を加える。
4. 別のボウルに、醤油、ごま油、米酢、みりんを合わせ、そのままうどんにかけ、和える。
5. 最後に、長ネギと白ごまを加えて混ぜ合わせる。
6. 皿に盛りつけて完成。

このレシピは、うどんをパスタ代わりに使い、季節のルバーブを利用して、和風パスタサラダに仕上げたものです。ごま油と醤油を合わせた和風ドレッシングが、うどんと野菜の味を引き立たせます。暑い夏にぴったりの爽やかなサラダです。

タイトルとURLをコピーしました