紫キャベツとレモンのライスボウル

紫キャベツとレモンのライスボウルのレシピと作り方

紫キャベツとレモンのライスボウル

材料:

– 無洗米 1カップ
– 水 1.5カップ
– 塩 少々
– 紫キャベツ 1/2玉
– レモン 1個
– 鶏肉もも肉 200グラム
– 塩、こしょう 少々
– オリーブオイル 大さじ1
– にんにく 1かけ(みじん切り)
– 醤油 大さじ1
– チーズ 適量
– トウモロコシ缶詰 1缶
– アボカド 1つ
– サルサソース(またはトマトソース) 適量

手順:

1. 紫キャベツを薄く切り、レモンの汁をかけてマリネしておく。
2. 米を研ぎ、水と塩を加えて炊飯器で炊く。
3. 鶏肉を塊にして塩、こしょうで下味をつける。
4. フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを炒め香りが出たら鶏肉を加える。
5. 鶏肉に火が通ったら醤油を加え、ソテーする。
6. 炊き上がったご飯をボウルに盛りつけ、トウモロコシ缶とアボカドを加える。
7. 鶏肉をカットしてトッピングし、紫キャベツを添える。
8. 最後にチーズを加えてサルサソース(またはトマトソース)をかければ完成。

ポイント:

– 紫キャベツはマリネしておくことで柔らかくなり、酸味が加わってより美味しくなります。
– アボカドを加えることで、ボウルのクリーミーさがアップします。
– オリーブオイルを使って鶏肉をソテーすることで、より香りが高まります。

タイトルとURLをコピーしました