金時草とアーティチョークのグリルサラダ

金時草とアーティチョークのグリルサラダのレシピと作り方

 金時草とアーティチョークのグリルサラダ

材料:

– 金時草 1束
– アーティチョーク 2個
– オリーブオイル 大さじ2
– レモン汁 大さじ1
– 塩 小さじ1/2
– 黒コショウ 適量

作り方:

1. アーティチョークを茎からとり、花萼を半分に切って芯を取り除きます。
2. アーティチョークを軟らかくなるまで茹でます。茹で上がったら水けをよく切ります。
3. グリルパンにアーティチョークを入れ、オリーブオイルを塗ります。
4. 金時草を茹で、水けをよく切ります。
5. グリルパンでアーティチョークを焼いた後、金時草も加え、さらにグリルで焼きます。
6. 別のボウルにレモン汁、塩、黒コショウを混ぜ合わせ、3秒程かき混ぜます。
7. アーティチョークと金時草が完全にグリルされたら、グリルパンから取り出し、レモンのドレッシングをかけます。
8. グリルサラダを取り分ける器に盛り付け、お好みでレモンの皮をすりおろし、飾ります。

ヒント: 金時草が蒸し焼きになるまで、3-4分を目安に茹でて下さい。

タイトルとURLをコピーしました