生姜と塩麹の鶏もも焼き

生姜と塩麹の鶏もも焼きのレシピと作り方

生姜と塩麹の鶏もも焼き

材料:

– 鶏もも肉 4枚
– 生姜 20g
– 塩麹 大さじ2
– しょうゆ 大さじ1
– 砂糖 大さじ1
– ごま油 小さじ1

作り方:

1. 鶏もも肉に塩麹を全体に揉み込み、冷蔵庫で30分から1時間程度寝かせる。
2. 生姜は皮をこそげ落とし、みじん切りにする。
3. フライパンにごま油を熱し、生姜を炒める。
4. 鶏もも肉を入れ、皮目から焼き始め、鶏肉が表面に焼き目がついたら裏返し、強火で香ばしく焼き色をつける。
5. しょうゆ、砂糖を加え、タレを絡めながら中火で約5分ほど煮詰める。
6. 鶏肉を取り出し、食べやすい大きさに切り分け、皿に盛りつける。
7. 鍋に残ったタレを加熱し、とろみがつくまで煮詰めたら、鶏肉に掛ける。

ポイント:

塩麹は、肉や魚介類に塗り込むと旨味が引き出され、おいしく仕上がる調味料です。生姜と合わせることで、風味が一層豊かになります。焼いた鶏肉にかけるタレは、しっかり味がつかせましょう。

タイトルとURLをコピーしました