シークワーサーと玉ねぎの鶏胸肉照り焼き

シークワーサーと玉ねぎの鶏胸肉照り焼きのレシピと作り方

シークワーサーと玉ねぎの鶏胸肉照り焼き

材料:

– 鶏胸肉 2枚
– 玉ねぎ 1/2個
– シークワーサー 2個
– 醤油 大さじ3
– みりん 大さじ2
– 砂糖 大さじ2
– おろしにんにく 小さじ1
– オリーブオイル 大さじ1

作り方:

1. 鶏胸肉を一口大に切り、玉ねぎは薄切りにする。
2. シークワーサーの皮をむき、果汁を搾り出す。
3. フライパンにオリーブオイルを入れて強火で熱し、鶏肉を炒める。
4. 鶏肉に焼き色がついたら、玉ねぎを加えて炒める。
5. 玉ねぎがしんなりしたら、醤油、みりん、砂糖、おろしにんにくを加え、中火で煮詰める。
6. 煮詰まったら、シークワーサーの果汁を加えてさっと炒める。
7. お皿に盛り付けて完成。

ポイント:

– 鶏肉はしっかりと焼き色をつけることで、風味と食感がアップします。
– 玉ねぎは十分に火を通すことで、甘みが引き出されます。
– 煮詰める際には、火加減に注意して水分を飛ばしすぎないようにしましょう。
– シークワーサーの酸味がアクセントになり、さっぱりと仕上がります。

タイトルとURLをコピーしました