ウコンすだちチキンの炒めもの

ウコンすだちチキンの炒めもののレシピと作り方

ウコンすだちチキンの炒めもの

材料:

– 鶏もも肉 300g
– 玉ねぎ 1個
– 赤パプリカ 1個
– ウコン 小さじ1
– すだち 1個
– オリーブオイル 大さじ2
– 醤油 大さじ1
– みりん 大さじ1
– 塩 適量
– こしょう 適量

作り方:

1. 鶏もも肉を一口サイズに切り、塩こしょうで下味をつける。
2. 玉ねぎと赤パプリカも一口サイズに切る。
3. すだちを絞って、果汁を取り出す。
4. フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏肉を炒める。色が変わってきたら、玉ねぎを加えて炒める。
5. 玉ねぎがしんなりしてきたら、赤パプリカを加えて炒める。
6. 醤油とみりんを加え、ウコンとすだちの果汁を加えて味を調える。
7. 鶏肉と野菜にしっかりと味が馴染んだら、火を止める。
8. お皿に盛り付けて、お好みで白ご飯と一緒に食べる。

ポイント:

– ウコンは風味と色とりどりの野菜が取り合わせによって独自の美しさを出します。
– すだちの酸味と風味が、味のバランスをとってくれます。
– 炒める野菜はお好みで選べますが、緑のものを入れるとカラフルで見栄えが良くなります。

タイトルとURLをコピーしました