行者にんにくとレンコンの天ぷら

行者にんにくとレンコンの天ぷらのレシピと作り方

行者にんにくとレンコンの天ぷら

材料:

– 行者にんにく … 10本
– レンコン … 1/2本
– 薄力粉 … 100g
– 水 … 150ml
– 卵 … 1個
– 天かす … 適量
– 揚げ油 … 適量

作り方:

1. 行者にんにくは根元を切り落とし、皮をむいて薄切りにします。
2. レンコンは皮をむき、1cm厚さに薄切りしてから、四角い形に切ります。
3. ボウルに薄力粉、水、卵を入れて、よく混ぜ合わせます。
4. 天かすを別のボウルに準備しておきます。
5. 鍋に揚げ油を入れて、170℃に熱します。
6. 行者にんにくとレンコンを、粉をまぶした衣につけます。
7. 衣をつけた野菜を、天かすにまぶしながら両面を揚げます。
8. キッチンペーパーの上に取り出し、余分な油をおとします。
9. お好みで塩をふりかけて、揚げ立てをお召し上がりください。

備考:
行者にんにくは、一般的なにんにくと比べて香りがマイルドで、味がやわらかい特徴があります。レンコンとの相性も良いので、天ぷらにしても美味しく食べられます。揚げ立てはサクサク、中は甘みがあって、繊維質のレンコンとの食感も楽しめます。

タイトルとURLをコピーしました