かぼすふぐの照り焼き

かぼすふぐの照り焼きのレシピと作り方

かぼすふぐの照り焼き

材料:

– かぼすふぐ 1尾
– しょうゆ 1/4カップ
– みりん 1/4カップ
– 砂糖 2大さじ
– にんにく (みじん切り) 1かけ分
– しょうが (みじん切り) 1かけ分
– ごま油 小さじ1
– きざみねぎ 適量

レシピ:

1. かぼすふぐを下処理し、適当な大きさに切る。
2. フライパンにごま油を敷き、弱火でにんにくとしょうがを炒める。
3. 中火にして、かぼすふぐを加えて焼く。
4. しょうゆ、みりん、砂糖を加え、煮詰める。
5. 鍋が半分になるまで煮詰めたら、きざみねぎを加え、軽く混ぜ合わせる。
6. 蓋をして、弱火で5分間煮る。
7. 鍋を取り出し、仕上げに熱いご飯の上に盛り付け、きざみねぎを散らし、お好みでレモンを添える。

おいしさの秘訣は、かぼすふぐのフレッシュな味わいと、照り焼きの甘辛いシロップが合わさって、独特のコクと旨みが生まれることです。

タイトルとURLをコピーしました