金柑つくしの和風サラダ

金柑つくしの和風サラダのレシピと作り方

金柑つくしの和風サラダ

【材料】

– つくし 150g
– 金柑 2個
– きゅうり 1/2本
– トマト 1個
– 鮭フレーク 大さじ2
– 白ごま 適量

【ドレッシングの材料】

– 酒 大さじ1
– みりん 大さじ1
– しょうゆ 大さじ1/2
– 和風だし 大さじ1/2
– すりごま 大さじ1/2
– オリーブオイル 大さじ2
– 塩 少々

【作り方】

1. つくしは水洗いして、塩少々を加えた熱湯で2-3分茹でる。ざるにあげて水気をしっかりと切っておく。
2. 金柑は皮をむき、ヘタを取って薄切りにする。
3. きゅうりは縦に半分に切って、種を取り除き、斜めに薄切りにする。
4. トマトはヘタを取り、一口大に切る。
5. ドレッシングを作る。酒、みりん、しょうゆ、和風だし、すりごま、オリーブオイル、塩を混ぜる。
6. ボウルに茹でたつくし、金柑、きゅうり、トマト、鮭フレークを入れ、ドレッシングを加えてよく混ぜ合わせる。
7. 器に盛り付け、白ごまを散らす。

【ポイント】

– つくしは塩茹ですることでアクを取り除き、シャキッとした食感に仕上げます。
– 金柑は皮ごと食べられるので、丸ごと薄切りにして利用しましょう。
– 鮭フレークは臭み消し効果があり、和風サラダにも合わせやすい食材です。
– ドレッシングはすりごまを加えることで深い風味が出ます。和風だしは市販のものでもOKですが、出汁を取ればより美味しく仕上がります。

タイトルとURLをコピーしました