すもも麩の甘酸っぱいチキンカツ

すもも麩の甘酸っぱいチキンカツのレシピと作り方

すもも麩の甘酸っぱいチキンカツ

材料:

– 鶏もも肉 2枚
– すもも麩 1袋
– 卵 1個
– 小麦粉 適量
– パン粉 適量
– シソの葉 数枚
– レモン 1/2個
– キャベツ 適量

調味料:
– 酒 大さじ1
– 醤油 大さじ1
– みりん 大さじ1
– みつば 適量
– 油 適量

作り方:

1. 鶏もも肉を2cm幅に切り、酒・醤油・みりんで下味を付ける。
2. すもも麩を細かく砕き、卵で溶いたところに入れる。
3. 小麦粉、パン粉を別々に用意。
4. 鶏肉を小麦粉、すもも麩の順に衣をつける。
5. 衣がついた鶏肉を、パン粉で包み込む。
6. フライパンに油を熱し、中火で鶏肉を両面カリッと焼く。
7. キャベツは千切りに切り、シソの葉は千切りにして添える。
8. レモンを半分に切り、添える。

ポイント:

・すもも麩を使うことで、香ばしさとヘルシーさをアップできる。
・酢と砂糖を合わせた甘酢ダレをかけても美味しい。
・キャベツやシソの葉は、カラッと揚げたチキンカツと相性が良い。

タイトルとURLをコピーしました