砂肝とさくらんぼの甘酢照り焼き

砂肝とさくらんぼの甘酢照り焼きのレシピと作り方

砂肝とさくらんぼの甘酢照り焼き

材料:

– 砂肝 200g
– さくらんぼ 10個
– しょうゆ 大さじ2
– みりん 大さじ2
– 砂糖 大さじ1
– 酢 大さじ1
– ごま 小さじ1

作り方:

1. 砂肝は一口大の大きさに切り、さくらんぼは種を取り除く。
2. フライパンに砂肝を炒め、焼き色がつくまで火を通す。
3. 砂肝にしょうゆ、みりん、砂糖、酢を加え、弱火で煮立てる。
4. 煮汁が少しとろみがついたら、さくらんぼを加えて軽く煮る。
5. 皿に盛り付け、上にごまをふりかけて完成。

アレンジポイント:

砂肝の代わりに豚の角煮や鶏手羽先、鳥肉などでも美味しく作れます。また、砂糖の量を調整することで、甘口と辛口の両方の味を楽しめます。

タイトルとURLをコピーしました