鯖のうどん詰め揚げ

鯖のうどん詰め揚げのレシピと作り方

 鯖のうどん詰め揚げ

材料:

– 鯖 1尾
– うど 2本
– うどん 1玉
– 生姜 小さじ1
– 酒 大さじ2
– 塩 少々
– 片栗粉 適量
– 揚げ油 適量

作り方:

1. 鯖は骨を取り除き、小さめに切る。
2. うどは皮を剥き、半分に切って種を取り除く。その後、うどを細切りにする。
3. うどんは袋に入れて揉み、しっかりとした粘りを作る。
4. ボウルに鯖とうどを入れ、生姜、酒、塩を加えて混ぜる。
5. うどんを1cmの長さに切り、4と混ぜ合わせる。
6. 適量の片栗粉を加え、全体が均等になるように混ぜ合わせる。また、つなぎに卵や水を加えない場合は、水分量に気をつける必要があります。
7. オーブンシートの上に揚げ油を入れ、200-220度に加熱する。
8. 食べやすい大きさに仕上げるために、1個に多くのうどんを詰めず、中心に寄せるような形にします。また、うどんの長さは指一本分の長さにするのがおすすめです。
9. 10を揚げるときに、揚げ油の沸騰を止めず、少しずつ揚げます。
10. ニンニクのチリオンスープに浸して、お召し上がりください。

ポイント:

– うどなどの半生野菜は、持つ形状や歯ごたえを残すために細切りにすることが重要です。必ずしも粗く切る必要はなく、食感を楽しむために細かく切ることも可能です。
– 片栗粉が鯖とうどに馴染みやすくなるので、水分は遠慮しましょう。
– 揚げる際は、油温が上がったり下がったりしないように、適切な量を加えましょう。また、少しずつ揚げることで、外側がサクサクと中が柔らかく仕上げられます。
– お好みに合わせて、ニンニクや辛味を加えることで、一層美味しく楽しめます。

タイトルとURLをコピーしました