ポワソンロウ風フグのマキベリーソース添え

ポワソンロウ風フグのマキベリーソース添えのレシピと作り方

ポワソンロウ風フグのマキベリーソース添え

材料:

– 冷凍ふぐ肉 200g
– 塩 少々
– 小麦粉 適量
– オリーブオイル 大さじ1
– 白ワイン 大さじ2
– キノコ(エリンギなど) 100g
– マキベリージャム 大さじ2
– 塩 少々
– コショウ 適量
– バター 適量

作り方:

1. ふぐ肉を塩で軽く下味をつけ、小麦粉をまぶす。
2. フライパンにオリーブオイルを入れ、ふぐ肉を焼く。
3. ふぐ肉に焼き色がついたら白ワインを加え、ふたをして弱火で10分ほど蒸し焼きにする。
4. 別のフライパンにバターを入れ、キノコを炒める。
5. マキベリージャムを加え、塩とコショウで味を調える。
6. ふぐ肉が蒸し焼きになったら、キノコとマキベリーソースを添えて完成。

ポイント:

– ふぐ肉は新鮮なものを使用するか、冷凍品をしっかり解凍してから使用すること。
– ファグに塩を振る際には、過剰に振らずに風味を損なわない程度に加減することが大切です。
– ソースには、ふぐの旨味と酸味が程よくマッチするマキベリージャムを使用します。

タイトルとURLをコピーしました