プルーン ルイボスティー ソースを添えたポークチョップ

プルーン ルイボスティー ソースを添えたポークチョップのレシピと作り方

 プルーン ルイボスティー ソースを添えたポークチョップ

材料:

– ポークチョップ 4枚
– オリーブオイル 大さじ2
– 塩 小さじ1/2
– コショウ 少々
– プルーン 6個
– ルイボスティー(ティーパック)2個
– 砂糖 小さじ2
– 白ワインビネガー 大さじ1
– 水 1/2カップ
– ローズマリー 適量

作り方:

1. ポークチョップに塩とコショウを振り、両面に均等に馴染ませます。
2. フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ポークチョップを強火で焼きます。両面にこんがり焼き色がついたら取り出し、別の皿に置いておきます。
3. 同じフライパンにプルーンを入れて、フライパンの温度を下げます。
4. ルイボスティー(ティーパック)を加え、水、砂糖、白ワインビネガーを加え、弱火で5分程度煮込みます。
5. プルーンをザルにあげて皮と種を取り除き、フライパンに戻します。
6. ポークチョップをフライパンに戻して、ソースが全体に行き渡るように混ぜ合わせます。
7. ローズマリーの小枝を添えたら、完成です。

このレシピは、プルーンとルイボスティーの自然な甘さが豚肉と絶妙にマッチしています。新しいフレーバーのソースを楽しみたいときにおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました