デコポンとハヤトウリのマリネサラダ

デコポンとハヤトウリのマリネサラダのレシピと作り方

デコポンとハヤトウリのマリネサラダ

材料:

– デコポン 1個
– ハヤトウリ 1本
– オリーブオイル 適量
– 白ワインビネガー 適量
– 塩・こしょう 少々
– レタス 適量
– ドライトマト 適量

作り方:

1. デコポンは皮をむき、薄くスライスする。
2. ハヤトウリは半分に切り、種を取り除き、薄くスライスする。
3. マリネ液を作るため、ボウルにオリーブオイル、白ワインビネガー、塩、こしょうを入れ、よく混ぜる。
4. スライスしたデコポンとハヤトウリをボウルに入れ、マリネ液に漬け込む。
5. 10〜15分ほど漬け込んだら、レタスを盛り付け、その上にマリネしたデコポンとハヤトウリをのせる。
6. 最後に、ドライトマトを散らして完成。

ポイント:

– デコポンは柑橘系なので、酸味が強いですが、マリネ液で調整しましょう。
– ハヤトウリは甘味があるので、デコポンとのバランスも考えましょう。
– マリネ時間をちょうどよく調整することで、具材に絶妙な風味が加わります。

タイトルとURLをコピーしました