すだち大麦若葉のかき揚げ

すだち大麦若葉のかき揚げのレシピと作り方

すだち大麦若葉のかき揚げ

材料:

– 大麦若葉 100g
– すだち 1個
– 薄力粉 100g
– 卵 1個
– 水 150ml
– 天かす 適量
– サラダ油 適量
– 塩 小さじ1/4

レシピ:

1. 大麦若葉は食べやすい大きさに切り、塩を振ってしばらくおく。

2. すだちを絞り汁を取る。薄力粉、卵、水、すだち汁をボウルに入れ、混ぜ合わせる。

3. 大麦若葉に付いた余分な水分をペーパータオルで拭き取り、2の衣液に入れ、よく絡める。

4. フライパンにサラダ油を1cmくらい入れ中火にかける。

5. 衣をつけた大麦若葉を素手で手軽く揚げ焼きし、キッチンペーパーにあげる。

6. 天かすを軽く振りかけて完成。

ポイント:

– 大麦若葉が最も美味しくて栄養価も高いのは、新芽から3週間程度の期間で、その後は固いので注意しましょう。
– きちんと余分な水分を拭き取ることで、衣液がまとわりつくことなくかき揚げを作ることができます。
– 大麦若葉は冷凍しても美味しく食べられるので、余ったら冷凍するのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました