チンゲン菜とクスクスの和風サラダ

チンゲン菜とクスクスの和風サラダのレシピと作り方

チンゲン菜とクスクスの和風サラダ

【材料】

– チンゲン菜 1/2株
– クスクス 100g
– 鮭 1切れ
– 焼き海苔 2枚
– しょうが(千切り) 小さじ1
– わかめ 適量
– ごま油 大さじ2
– 醤油 大さじ1
– 塩 少々

【作り方】

1. チンゲン菜を茹でて水にとり、軸と葉を分ける。
2. 軸を小口切りにしたら、塩をまぶしてもみ、水気を切る。
3. 鮭は塩をふり、アルミホイルに包んでオーブントースターで焼く。
4. クスクスをパッケージに書いてある通りに茹で、ざるにあげ、冷水でしっかりと水気を切る。
5. 焼き海苔を千切りにし、わかめも一口サイズに切る。
6. 中火で熱して、ごま油にしょうがを加えて炒める。
7. 軸を加えて炒め、醤油と塩で味を調える。
8. クスクスとチンゲン菜の葉、海苔、わかめをボウルに入れ、炒めた軸と鮭を加えて混ぜ合わせる。
9. 器に盛り付け、上から海苔の千切りを散らしたら完成。

【ポイント】

– チンゲン菜の軸は茹でてもパリパリと食感が残っておいしいので捨てずに使ってください。
– クスクスはしっかりと水気を切ってから加えることで、サラダがぐちゃぐちゃになるのを防ぐことができます。
– 和風の味付けであるごま油、醤油、しょうがで香りよく仕上がります。

タイトルとURLをコピーしました