ハスカップとカジキの甘酸っぱい照り焼き

ハスカップとカジキの甘酸っぱい照り焼きのレシピと作り方

ハスカップとカジキの甘酸っぱい照り焼き

材料:

– カジキ切り身 4枚
– 小麦粉 適量
– サラダ油 大さじ2
– ハスカップジャム 100g
– しょうゆ 大さじ2
– みりん 大さじ2
– お酢 大さじ1
– 砂糖 大さじ1
– にんにく 1かけ
– 生姜 1かけ

作り方:

1. にんにくと生姜をすりおろし、ボウルにハスカップジャム、しょうゆ、みりん、お酢、砂糖、にんにく、生姜を加えてよく混ぜます。
2. カジキの切り身に小麦粉をまぶし、余分な粉を落とします。
3. フライパンにサラダ油を熱し、カジキを焼きます。両面がこんがり焼けたら、ハスカップジャムのタレを加えます。
4. 軽く絡めたら完成です。

ポイント:

– カジキの代わりに、サケや鮭などの白身魚でも美味しく作れます。
– タレは甘酸っぱい味わいのため、お好みでお砂糖の量を調節して下さい。
– タレはあらかじめ作っておいてもOKです。

タイトルとURLをコピーしました