桃とヒラメのフルーティー照り焼き

桃とヒラメのフルーティー照り焼きのレシピと作り方

桃とヒラメのフルーティー照り焼き

材料(2人分):

– ヒラメの切り身 2枚
– 桃 1個
– 焼き海苔 適量
– 白ごま 適量
– しょうが 1かけ
– にんにく 1かけ
– 青ネギ 1/2本
– 水溶き片栗粉 適量

【照り焼きのたれ】
– しょうゆ 大さじ3
– みりん 大さじ3
– 砂糖 大さじ1
– 酒 大さじ1
– ピューレブルーベリー 大さじ2
– 水 大さじ2
– オリーブオイル 小さじ1

作り方:

1. ヒラメは塩・こしょうで下味をつけ、片栗粉をまぶす。
2. 桃は種を取り、厚めの輪切りにする。
3. しょうが・にんにく・青ネギはみじん切りにする。
4. 焼き海苔は食べやすい大きさにちぎる。

5. 照り焼きのたれを作るため、材料を全て混ぜ合わせる。

6. フライパンにオリーブオイルを熱し、ヒラメを焼き色がつくまで焼く。
7. 照り焼きのたれを加え、全体に絡ませながら煮汁をとばす。
8. 別のフライパンで桃を炒め、しょうが・にんにく・青ネギを加える。
9. 桃に火が通ったら、照り焼きのヒラメの上に盛り付け、飾り用に焼き海苔と白ごまを散らす。

ヒラメと桃の他ではあまり組み合わせのない食材を合わせ、ブルーベリーを加えることでフルーティーな風味に仕上げました。さっぱりとした味わいながらも、照り焼きのたれで濃厚な風味が楽しめる一品です。

タイトルとURLをコピーしました