ぶどうとチンゲン菜のさっぱりサラダ

ぶどうとチンゲン菜のさっぱりサラダのレシピと作り方

ぶどうとチンゲン菜のさっぱりサラダ

材料:

– ぶどう 150g
– チンゲン菜 1/2株
– レモン汁 大さじ2
– オリーブオイル 大さじ2
– 塩 少々
– 黒こしょう 少々

作り方:

1. チンゲン菜は茎を落として食べやすい大きさに切り、塩を加えた熱湯で2分程度茹でて、流水で冷やす。
2. ボウルにレモン汁、オリーブオイル、塩、黒こしょうを混ぜ合わせる。
3. ぶどうは洗って種を取り、2つに切る。
4. 茹でたチンゲン菜とぶどうをフレッシュなままボウルに入れ、よく混ぜる。
5. 冷蔵庫で30分ほど寝かせたら完成。

ポイント:

– ぶどうの酸味とチンゲン菜の苦味がサラダにバランスを与えます。
– 爽やかな味わいに仕上げるために、食材はしっかり冷やしましょう。
– 好みに応じて、クルミやドライトマト、チーズなどをトッピングしてアレンジすることもできます。

タイトルとURLをコピーしました