ゴールデンベリーと古代米のサラダ

ゴールデンベリーと古代米のサラダのレシピと作り方

ゴールデンベリーと古代米のサラダ

材料:

– ゴールデンベリー…100g
– 古代米…1カップ
– レタス…1/2ヘッド
– 赤玉ねぎ…1/4個
– ミントの葉…数枚
– オリーブオイル…大さじ2
– レモン汁…大さじ1
– 塩・こしょう…適量

作り方:

1. 古代米を洗って炊飯器で炊く。
2. ゴールデンベリーを洗って半分に切る。
3. レタスを手でちぎる。
4. 赤玉ねぎを薄切りにする。
5. ミントの葉を細かく刻む。
6. ボウルにオリーブオイル、レモン汁、塩・こしょうを入れてよく混ぜる。
7. 1で炊いた古代米をボウルに加えて和える。
8. 2~5を加えて軽く混ぜる。
9. 器に盛りつけて完成。

ポイント:

– 古代米は、ジャポニカ米と同じように炊飯できます。
– ゴールデンベリーは、フルーティーな酸味があるので、ミントと合わせると爽やかな味わいになります。
– 野菜をたっぷりと使って、栄養バランスの良いサラダに仕上げましょう。

タイトルとURLをコピーしました