行者にんにくの香り豊かな鶏もも肉炒め

行者にんにくの香り豊かな鶏もも肉炒めのレシピと作り方

行者にんにくの香り豊かな鶏もも肉炒め

【材料】

– 鶏もも肉 400g
– 行者にんにく 3片
– 玉ねぎ 1個
– 赤ピーマン 1個
– 緑ピーマン 1個
– にんじん 1本
– オイスターソース 大さじ2
– 醤油 大さじ1
– ごま油 大さじ1
– 塩、こしょう 適量
– サラダ油 適量

【作り方】

1. 鶏もも肉はそぎ切りにし、塩とこしょうを加えて軽くもみ込む。
2. 行者にんにくはみじん切りにする。
3. 玉ねぎは縦半分に切り、薄切りにする。
4. 赤ピーマンと緑ピーマンは種を取り除き、ざく切りにする。
5. にんじんは皮をむき、短冊切りにする。
6. フライパンにサラダ油を熱し、行者にんにくを香りがでるまで炒める。
7. 鶏もも肉を加え、中火で炒める。
8. 鶏もも肉が焼き色がついたら、玉ねぎ、赤ピーマン、緑ピーマン、にんじんの順に加えて炒め合わせる。
9. 全体に火が通ったら、オイスターソース、醤油、ごま油を加えて炒め合わせる。
10. 器に盛り付け、仕上げに行者にんにくのみじん切りを散らす。

【ポイント】

– 行者にんにくを使うことで、独特の風味とピリッとした辛さが加わり、普通の鶏肉炒めとは一味違った美味しさになります。
– 野菜は食感が残るようざっくりと切り、華やかな色合いに仕上げています。
– 具材を炒める順番によって、野菜の食感が残り、鶏肉の風味がしっかりと引き立ちます。

タイトルとURLをコピーしました