山椒風味のりんごと鶏肉の照り焼き

山椒風味のりんごと鶏肉の照り焼きのレシピと作り方

山椒風味のりんごと鶏肉の照り焼き

【レシピ】

【材料】

– 鶏もも肉 2枚
– キノコ (しめじ、えりんぎ等) 100g
– りんご 1個
– にんにく 1かけ
– 生姜 1かけ
– 青ネギ 1本
– 水溶き片栗粉 大さじ1

【調味料】

– 醤油 大さじ3
– みりん 大さじ2
– 砂糖 大さじ1
– 山椒 大さじ1/2
– 鶏がらスープの素 小さじ1/2
– 塩 少々
– 胡麻 大さじ1

【作り方】

1. 鶏もも肉は食べやすい大きさに切ります。

2. 鍋に鶏肉、みりん、砂糖を加えて中火で煮立て、泡を取ります。

3. 醤油、鶏がらスープの素、山椒を加えて落とし蓋をして弱火で15分ほど煮ます。

4. りんごは皮をむいて半月切りにします。

5. にんにく、生姜、青ネギをみじん切りにします。

6. フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにく、生姜、青ネギを炒めます。

7. キノコ、りんごを加えて炒め、塩を振ります。

8. 煮詰めた鶏肉のタレをフライパンに加え、火を強めて混ぜ合わせます。

9. 水溶き片栗粉を加え、とろみがつくまでかき混ぜます。

10. 器に盛り付け、胡麻を振りかけて出来上がりです。

【ポイント】

– 煮詰めた鶏肉のタレを使うことで、風味豊かな照り焼きが作れます。
– 山椒の香りとりんごの甘酸っぱさが風味豊かな照り焼きとなります。

タイトルとURLをコピーしました