ハスカップとワカサギの和風丼

ハスカップとワカサギの和風丼のレシピと作り方

 ハスカップとワカサギの和風丼

材料:

– 300gのご飯
– 200gのワカサギ
– 100gのハスカップ
– 2個の卵
– 50mlのしょうゆ
– 50mlのみりん
– 1かけの生姜
– 少々の塩・こしょう
– 青ネギ(お好みで)

作り方:

1. ご飯を炊く。
2. ハスカップを洗い、ヘタと種を取り除いて5mm程度の厚さに切る。
3. ワカサギを水で洗って水気を切り、塩・こしょうをして片栗粉をまぶす。
4. 卵を溶き、塩・こしょうをし、薄く卵焼きを作る。
5. 生姜はせん切りにする。
6. しょうゆとみりんを合わせて、火にかけ、煮詰める。
7. 飯茶碗にご飯を盛り付け、卵焼きを敷き、ハスカップとワカサギをのせ、生姜を盛る。
8. 煮詰めたタレをかける。
9. 青ネギを散らす。

ハスカップとワカサギが意外な組み合わせですが、和風丼として調理することによって絶妙なバランスを生み出します。ハスカップの程よい酸味が、ワカサギのさっぱりとした味わいやタレの甘みとマッチし、簡単に作れる美味しい一品に仕上がっています。

タイトルとURLをコピーしました