レーズンとかんぴょうの甘辛炒め

レーズンとかんぴょうの甘辛炒めのレシピと作り方

レーズンとかんぴょうの甘辛炒め

材料:

– かんぴょう(20g)
– レーズン(20g)
– 豚肉(100g)
– 玉ねぎ(1/2個)
– 醤油(大さじ2)
– みりん(大さじ1)
– おろし生姜(小さじ1/2)
– サラダ油(適量)

作り方:

1. かんぴょうを水で戻し、水を切って長さを半分に切る。
2. レーズンを水で戻し、水を切る。
3. 豚肉は一口大に切る。玉ねぎは薄切りにする。
4. フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を炒める。
5. 豚肉が色が変わってきたら、玉ねぎを加えて炒める。
6. かんぴょうを加えて炒め、レーズンも加えてさらに炒める。
7. 醤油、みりん、おろし生姜を加えて味を調える。
8. 火を止めて完成。

ポイント:

– かんぴょうは水で戻すことで柔らかくなり、味がしみやすくなります。
– レーズンの甘味が加わることで、味に深みが出ます。
– おろし生姜は、豚肉の臭みを消し、風味を加えます。

タイトルとURLをコピーしました