レーズンとプルーンの入ったぶどう砂肝の炒め物

レーズンとプルーンの入ったぶどう砂肝の炒め物のレシピと作り方

レーズンとプルーンの入ったぶどう砂肝の炒め物

材料:

– ぶどう砂肝 300g
– 玉ねぎ 1/2個 
– ニンニク 1かけ 
– レーズン 適量
– プルーン 適量
– オリーブオイル 大さじ1
– ソース:醤油、みりん、砂糖

作り方:

1. ぶどう砂肝を水洗いし、水気を取って食べやすい大きさに切る。
2. 玉ねぎ、ニンニクをみじん切りにする。
3. フライパンにオリーブオイルをひき、弱火で玉ねぎを炒める。
4. 玉ねぎが柔らかくなったら、ニンニクを加えて炒める。
5. ぶどう砂肝を加え、中火で炒める。
6. 醤油、みりん、砂糖を適量加えて味を調える。
7. レーズンとプルーンを加えて炒め合わせ、完成。

ポイント:

– レーズンとプルーンの甘みが、ぶどう砂肝のコクと合わさって、絶妙な味わいになります。
– もし、ぶどう砂肝の苦味が苦手な方は、水にさらした後、酢につけてから使うか、お湯で茹でてから使うと、苦味が和らぎます。

タイトルとURLをコピーしました