柿酢とチキンの照り焼き

柿酢とチキンの照り焼きのレシピと作り方

柿酢とチキンの照り焼き

材料:

– 鶏もも肉 2枚
– 柿酢 50ml
– しょうゆ 50ml
– みりん 50ml
– 砂糖 大さじ2
– クミン 小さじ1
– にんにく 2かけ
– しょうが 1かけ
– サラダ油

作り方:

1. 鶏肉を一口大に切る。
2. しょうがとにんにくをみじん切りにする。
3. フライパンにサラダ油を入れ、中火でしょうがとにんにくを炒める。
4. 鶏肉を加えて強火で炒め、両面に焼き色をつける。
5. 柿酢、しょうゆ、みりん、砂糖、クミンを混ぜ合わせてから、フライパンに加え、鶏肉にからめる。
6. 中火にして、タレがとろみがつくまで煮詰める。
7. 火からおろして、皿に盛り付ける。

柿酢としょうが、にんにく、クミンの香りが絶妙にマッチし、甘辛いタレが鶏肉によく絡んでおいしい照り焼きに仕上がります。季節感が出る柿酢を使った、秋にぴったりの一品です。

タイトルとURLをコピーしました