シークワーサー鮎の香草焼き

シークワーサー鮎の香草焼きのレシピと作り方

シークワーサー鮎の香草焼き

材料(2人分)

– 鮎(開いて内蔵を取り除いて下処理してある)……2尾
– シークワーサーの果汁……大さじ4
– にんにく(みじん切り)……大さじ1/2
– パセリ(みじん切り)……大さじ1
– タイム(みじん切り)……大さじ1/2
– ローズマリー(みじん切り)……大さじ1/2
– オリーブオイル……大さじ4
– 塩……適量
– 黒こしょう……適量

作り方:

1. オーブントースターを予熱しておく。また、アルミホイルを2枚用意し、酢を染み込ませたキッチンペーパーを敷いておく。
2. 鮎に塩と黒こしょうを振り、内側にシークワーサーの果汁を均等に塗り、アルミホイルに包んでパセリ、タイム、ローズマリー、にんにくを振りかけたオリーブオイルを回しかけて包む。
3. アルミホイルで包まれた鮎をオーブントースターに入れ、約10分程度焼く。途中、アルミホイルを開いて鮎の色を見て、タイミングを調整する。
4. 焼き上がった鮎を皿に盛り、上からアルミホイルに染み込ませたキッチンペーパーで水分を取り除いた香草を散らす。

ポイント:

– 鮎を焼く際、割れたり中身がこぼれたりしないように、アルミホイルでしっかり包むことが大切です。
– 果汁だけでなく実も鮎の中に詰めるとより爽やかな味わいになります。
– 香草はお好みでアレンジすることができます。セージやバジルなど、自分の好きな香草を加えてみるとオリジナリティのある味わいになります。

タイトルとURLをコピーしました