ネクタリンと金目鯛のピリ辛風味南蛮漬け

ネクタリンと金目鯛のピリ辛風味南蛮漬け のレシピと作り方

ネクタリンと金目鯛のピリ辛風味南蛮漬け

材料:

– 金目鯛 2枚
– ネクタリン 2個
– しょうが 1かけ
– にんにく 1かけ
– 青唐辛子 1本
– しょうゆ 大さじ2
– みりん 大さじ2
– 酢 大さじ2
– 砂糖 大さじ1
– 塩 適量
– 白ごま 適量
– キュウリ、トマト 飾り用

作り方:

1. 金目鯛を塩で下味をつけ、15分程度冷蔵庫で寝かせる。その後、水で洗い流し、水分をしっかり拭き取る。
2. ネクタリンは皮をむき、種を取り除き、細かく刻む。
3. しょうが、にんにく、青唐辛子をみじん切りにする。
4. ボウルにしょうゆ、みりん、酢、砂糖、しょうが、にんにく、青唐辛子を入れ、混ぜる。
5. ボウルに2と4を合わせ、金目鯛に絡め、冷蔵庫で1時間以上寝かせる。
6. 取り出したら、白ごまをたっぷりかけ、キュウリ、トマトなどで飾り付けて完成。

ネクタリンの甘みと金目鯛の旨味がマッチして、ピリ辛の南蛮漬けに仕上げました。冷たいご飯と一緒にどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました