マンゴスチンと紫玉ねぎのサラダ

マンゴスチンと紫玉ねぎのサラダのレシピと作り方

マンゴスチンと紫玉ねぎのサラダ

材料:

– マンゴスチン 2個
– 紫玉ねぎ 1/2個
– オリーブオイル 大さじ2
– レモン汁 大さじ1
– 塩 適量
– 黒こしょう 適量
– ロメインレタス 適量
– アーモンドスライス 適量

作り方:

1. マンゴスチンを皮をむき、種を取り除いて適当な大きさに切る。
2. 紫玉ねぎを薄切りにする。
3. ボウルにオリーブオイル、レモン汁、塩、黒こしょうを入れてよく混ぜる。
4. ロメインレタスを適当な大きさにちぎって、サラダボウルに盛る。
5. 上にマンゴスチンと紫玉ねぎをのせる。
6. 最後にアーモンドスライスを散らしたら完成。

ポイント:

– タンパク質やビタミンEが豊富なアーモンドスライスを加えることで、より栄養価の高いサラダになります。
– ソースはレモン汁を使うことで爽やかでさわやかな味に仕上がります。
– ロメインレタスはシャキシャキとした食感があり、サラダによく合います。

タイトルとURLをコピーしました