パパイヤ紅茶で作るフルーティーなグラニータ

パパイヤ紅茶で作るフルーティーなグラニータのレシピと作り方

パパイヤ紅茶で作るフルーティーなグラニータ

材料:

– パパイヤ 1個
– 紅茶 2袋
– 水 300ml
– 砂糖 100g
– レモン汁 大さじ2
– 粉砂糖 適量

作り方:

1. パパイヤを皮をむき、種を取り除いて、細かく切る。
2. 鍋に水を入れ、火をかける。沸騰したら、紅茶の袋を入れる。紅茶を煮出し、火を止める。
3. 砂糖を加え、かき混ぜて、砂糖を溶かす。
4. レモン汁を加え、混ぜる。
5. パパイヤを加え、混ぜながら火をつける。
6. 煮込む時間は約20分程度。パパイヤが柔らかくなったら、火を止める。
7. 小鍋に、水と粉砂糖を入れ、混ぜ合わせ、煮立てる。
8. 煮立ったら、火を止めて、粉砂糖水が冷めるまで待つ。
9. パパイヤ紅茶を器に入れ、冷蔵庫で冷やす。
10. 水分が飛び、粒子ができるまで、粉砂糖水を別の容器に移し、冷凍庫で凍らせる。
11. 10分おきに、フォークなどでかき混ぜ、氷の大きな塊にならないようにする。
12. 凍り始めた粉砂糖水を、スプーンで垂らし、パパイヤ紅茶に入れる。
13. 凍ったグラニータを器に盛り、好みでハーブやフルーツを添える。

ヒント:このレシピでは、パパイヤの果肉だけを使っていますが、皮や種も乾燥させて紅茶に混ぜると、よりパパイヤの風味を感じることができます。

タイトルとURLをコピーしました