レモン風味のあんこうの照り焼き

レモン風味のあんこうの照り焼きのレシピと作り方

 レモン風味のあんこうの照り焼き

材料:

– あんこうの切り身 4枚
– 砂糖 大さじ3
– しょうゆ 大さじ3
– 酒 大さじ2
– レモン汁 大さじ2
– にんにく 1かけ(すりおろす)
– ごま油 大さじ1
– グリーンオニオン (みじん切り) 適量

作り方:

1. あんこうの切り身に塩をふって10分くらい置き、水で洗い流し、キッチンペーパーで水気を取ります。
2. レモン汁、しょうゆ、砂糖、酒、にんにくを混ぜ合わせた照り焼きのタレを作ります。
3. あんこうにごま油を塗り、表面に焦げ目がつくまで焼きます。
4. あんこうに照り焼きのタレを塗り、弱火で約5分蒸し焼きにします。何度かタレをかけながら焼きます。
5. 仕上げにグリーンオニオンを散らして、お好みでレモンを添えて召し上がれ!

このレシピのポイントは、照り焼きのタレにレモン汁を加えることで、あんこうのクセを和らげ、より爽やかな味わいに仕上がることです。また、ごま油を使って焼くことで、香ばしさが加わり、より一層美味しくなります。

タイトルとURLをコピーしました