レモンと古代米のサラダ

レモンと古代米のサラダのレシピと作り方

レモンと古代米のサラダ

材料:

– 古代米 1カップ
– 水 2カップ
– 塩 小さじ1/2
– レモン 1個
– オリーブオイル 大さじ2
– ハチミツ 大さじ1
– 塩、ブラックペッパー 適量
– ロメインレタス 1個
– キュウリ 1本
– アボカド 1個
– グレープトマト 1パック
– パセリ 適量

レシピ:

1. 古代米をよく洗ってキッチンペーパーで水気を取る。
2. 鍋に水を2カップ入れ、塩小さじ1/2を加えて火にかけ沸騰させる。
3. 古代米を加えて弱火で25分ほど煮る。
4. 煮た古代米は水気を切って冷ます。
5. レモンの皮をきれいに洗っておき、皮を千切りにする。
6. レモンから果汁を取り、レモン汁を作る。
7. レモン汁にオリーブオイル、ハチミツ、塩、ブラックペッパーを加え、混ぜ合わせる。
8. ロメインレタス、キュウリ、アボカド、グレープトマトをそれぞれ洗い、カットする。
9. サラダボウルに古代米、ロメインレタス、キュウリ、アボカド、グレープトマトを入れる。
10. レモンドレッシングをかけ、皮を千切りにしたレモンを散らし、パセリを飾って完成。

タイトルとURLをコピーしました