ゴールデンベリーと鶏胸肉の照り焼き

ゴールデンベリーと鶏胸肉の照り焼きのレシピと作り方

ゴールデンベリーと鶏胸肉の照り焼き

材料:

– ゴールデンベリー(10個)
– 鶏胸肉(2枚)
– 砂糖(大さじ1)
– 醤油(大さじ2)
– みりん(大さじ2)
– にんにく(1かけ)
– しょうが(1かけ)
– サラダ油(適量)

作り方:

1. ゴールデンベリーは洗って水気をきり、半分に切る。
2. 鶏胸肉は一口サイズに切って、塩こしょうをしておく。
3. ボウルに砂糖、醤油、みりんを入れてよく混ぜる。
4. にんにくとしょうがはみじん切りにして、フライパンにサラダ油を熱して炒める。
5. 鶏肉を加えて中火で炒め、色が変わるまで炒める。
6. ゴールデンベリーを加えて混ぜ、砂糖醤油みりんダレを回しかけて炒める。
7. 弱火で10分ほど煮込み、ダレをからめるようにして完成。

ポイント:

– 材料が少なく簡単に作れますが、味わいは濃厚で深みのある照り焼きになります。

– ゴールデンベリーの酸味がダレによく合い、爽やかなアクセントになります。
– 鶏肉はしっかり火を通し、食中毒に注意しましょう。

タイトルとURLをコピーしました