びわいくら丼

びわいくら丼のレシピと作り方

びわいくら丼

【材料】

– 3合のご飯
– 100gのいくら
– 1個の卵
– 1枚ののり
– 150mlの水
– 30gの砂糖
– 50mlの酢
– 20gの塩
– 1個のびわ

【作り方】

1. ご飯を炊く。
2. 卵を溶き、卵焼きを作る。
3. 酢、水、砂糖、塩を混ぜて、寿司酢を作る。
4. びわをスライスする。
5. 丼にご飯を盛り、卵焼きといくらをのせる。
6. 寿司酢をかけ、のりをのせる。
7. 最後にびわをトッピングして完成。

【ポイント】

– びわの甘さが丼に良いアクセントになるので、甘いびわを選ぶとよい。
– 寿司酢は市販品を使ってもよいが、自家製寿司酢を使うと、より本格的な味になる。
– のりは、手巻き寿司用ののりを使うと、食感がよくなる。

タイトルとURLをコピーしました