さわらと銀杏の香り高い炊き込みご飯

さわらと銀杏の香り高い炊き込みご飯のレシピと作り方

さわらと銀杏の香り高い炊き込みご飯

材料:

– さわらの切り身 150g
– 洗い米 2合
– 水 400ml
– 銀杏 10個
– しょう油 大さじ1
– みりん 大さじ1
– 酒 大さじ1
– ごま油 大さじ1/2
– 塩 少々

作り方:

1. さわらの切り身を一口大に切り、しょう油、みりん、酒、ごま油を合わせた調味料に漬け込んでおく。
2. 銀杏の皮を剥き、ヘタを取る。
3. お米を洗い、水を加えて炊飯器に入れる。
4. さわらと調味料を一緒に炊飯器に入れ、銀杏も加えて炊飯器をスタートする。
5. 炊き上がったら、お好みで塩を加えて味を整える。

ポイント:

– さわらを漬け込むことで、香りと旨味がより一層引き出されます。
– 銀杏の風味が炊き込みご飯にぴったりです。皮は剥く必要がありますが、ヘタは取らなくても大丈夫です。
– 塩は最後に加えることで、味が全体に行き渡ります。塩加減はお好みで調節してください。

タイトルとURLをコピーしました