ガラナ酒粕チキンの香ばし煮込み

ガラナ酒粕チキンの香ばし煮込みのレシピと作り方

ガラナ酒粕チキンの香ばし煮込み

材料:

– 鶏もも肉 500g
– ガラナ 50ml
– 日本酒粕 100g
– 玉ねぎ 1個
– 人参 1本
– セロリ 1本
– にんにく 2かけ
– 生姜 1かけ
– サラダ油 適量
– 水 適量
– 塩 少々

作り方:

1. 鶏肉を食べやすい大きさに切る。
2. 玉ねぎ、人参、セロリを一口大に切る。にんにくと生姜をみじん切りにする。
3. 鍋にサラダ油を熱し、にんにくと生姜を炒める。
4. 鶏肉を加え、肉の色が変わるまで炒める。
5. 日本酒粕とガラナを加え、煮立たせる。
6. 野菜を加え、水を注ぎ、塩を少々加え、煮込む。
7. 野菜が柔らかくなり、味がしみ込んだら完成。

ポイント:

– 酒粕とガラナの相性が良いです。鶏肉の旨みと絡み合うことで、深い味わいになります。
– 野菜はお好みで変えても良いです。キノコやパプリカなど、季節のものを使うと美味しいです。
– 炒めた後に煮込むことで、とろけるような柔らかい鶏肉に仕上がります。

タイトルとURLをコピーしました