太刀魚といくらの炊き込みご飯

太刀魚といくらの炊き込みご飯のレシピと作り方

太刀魚といくらの炊き込みご飯

【材料】

・太刀魚の切り身 2枚
・いくら 100g
・米 2合
・水 300ml
・酒 大さじ2
・しょうゆ 大さじ2
・みりん 大さじ2
・塩 少々
・白ごま 適量
・緑の葉物(ネギやパセリなど)適量

【作り方】

1.米を洗い、水に浸してざるにあげておきます。
2.太刀魚は塩を少しまぶし、フライパンでこんがりと焼き目をつけます。
3.フライパンに水、酒、しょうゆ、みりんを加え、煮立ったら太刀魚を加え、蓋をして弱火で10分程煮ます。
4.いくらを加え、さっと混ぜます。
5.鍋に米、炊いた太刀魚といくらごと液体を入れ、強火で一度煮立たせます。
6.火を止め、弱火で15分程度蒸らし、炊き上がったら白ごまを加えて炊き込みご飯の完成です。
7.器に盛り付け、上に緑の葉物を散らせば完成です。

【ポイント】

太刀魚やいくらを崩さずに美しく炊き上げるため、蓋をした状態で加熱することが大切です。また、緑の葉物を加えることで色合いが良くなり、より美味しそうに見えます。

タイトルとURLをコピーしました