さんまと芽キャベツの和風マリネ

さんまと芽キャベツの和風マリネのレシピと作り方

さんまと芽キャベツの和風マリネ

材料:

– さんま 2尾
– 芽キャベツ 1/2個
– しょうが 1かけ
– にんにく 1かけ
– 醤油 大さじ3
– みりん 大さじ1
– 酢 大さじ1
– 砂糖 小さじ1
– 水 100ml
– ごま油 小さじ1

作り方:

1. さんまを下処理して、腹を開いて骨を取り除く。
2. 芽キャベツは茹でて、冷水にとって水気を切る。
3. しょうがとにんにくをみじん切りにする。
4. 鍋に醤油、みりん、酢、砂糖、水を入れて、火にかけて混ぜ合わせる。
5. 調味料が煮立ったら、火を止めて、しょうがとにんにくを加える。
6. さんまをフライパンにのせて、軽く表面を焼く。そののち、マリネ液に入れて、馴染ませる。
7. 芽キャベツを器に盛り付けて、上にさんまを乗せる。
8. マリネ液を鍋に戻して、少し煮詰めてから、ごま油を加えて仕上げる。
9. ソースをさんまの上にかけて完成。

ポイント:

– 芽キャベツはボイルする際に塩を加えると、しっかりと色が抜けずに美味しい仕上がりになります。
– マリネ液は冷蔵庫で一晩寝かせると、味が馴染んでより美味しくなります。
– ごま油は加える量を少しにして、風味をプラスしてください。

タイトルとURLをコピーしました