さんま桃リゾット

さんま桃リゾットのレシピと作り方

さんま桃リゾット

材料:

– さんま 1匹
– 桃 2個
– 玉ねぎ 1/2個
– にんにく 1かけ
– 米 1カップ
– 鶏がらスープ 2カップ
– 白ワイン 1/4カップ
– バター 大さじ2
– 塩 適量
– 黒コショウ 適量
– オリーブオイル 適量

レシピ:

1. さんまは頭と内臓を取り除き、腹を開いて骨を取り除く。皮目に小麦粉をまぶし、フライパンで両面を焼き、粗熱を取って身をほぐす。
2. 桃は皮をむき、種を取り除き、小さく切る。玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。
3. フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎとにんにくを炒める。炒めたら米を加えてさらに炒める。
4. 白ワインを加え、アルコール分を飛ばす。骨付きさんまの骨、桃、鶏がらスープを加え、中火で煮込む。
5. 炊きあがったら、バターを加えて火を止め、塩と黒コショウで味を調える。
6. 器に盛りつけたら、骨を取り除いたさんまの身をのせる。

こんがりと焼いた骨付きさんまと、甘酸っぱい桃が相性抜群のリゾットです。ぜひお試しください。

タイトルとURLをコピーしました